確定申告で戻るお金

昨年は、医療費がかさむとしでした。子供の歯医者、夫の入院と、涙が出るくらいの医療費。これは、確定申告しなければということで、領収書を集め、計算来てみると、30万円を悠々と超える金額でした。どこからこんなに支払えたのか、健康であれば、30万円で、美味しいもの、おしゃれな服が買えたのでは、とがっかりしましたが、その分しっかりと確定申告させていただくこととなりました。医療費、薬局の領収書を綺麗に日ずけごとに並べて一覧表を作成。日付、どこの病院、金額と、交通費が発生したところについては交通手段と交通費を書き込み、ドラッグストアで購入した薬も念のためレシートをつけて準備!なかなか手間がかかり大変な作業だけど戻ってくるお金は、まってくれないし、やるしかない!市役所に忘れていた、生命保険の年間支払った証明書と医療費の一覧表を持参して続きをおこないました。夫の知り合いの海老名税理士さんに少し教えてもらいました。すごい人で、待つこと二時間!手際がいい職員の対応で無事終了。夫婦どちらでもいいとのことで、夫はなんだかんだ結構戻ってきていたため、私ので手続き、その場でいくらいくら戻ると言われ、ちょとしたお小遣いになりました。